個人や小さな組織が自立し、楽しく活躍する街をつくる

「COMMUNE BASE マチノワ」は、町田市中町に誕生したコミュニティ・ワークスペースです。フリーランス、スタートアップ、スモールカンパニー、クリエイターがネットワークを組んで質の高い仕事をする。そんな社会が到来しています。起業家、若者、女性、高齢者がそのメインプレーヤーです。そんな人達に活躍の場を提供します。また、都心への長時間通勤を強いられている町田やその周辺に住む人達のためのサテライトオフィスの役割も担います。

COMMUNE BASE マチノワの玄関脇の5月の「ハナミズキ」「ビョウヤナギ

EVENT  INFORMATION ( イベント情報 )

フィリグラーノの手仕事展

ワイヤーをかぎ針で編んで作るアクセサリーの展示/販売

デザイナーのクラハシリョウコが、ひと目ひと目丁寧に手編みして作り上げています。ワイヤーならではの繊細さと、軽い着け心地を大切に大人の女性が日常の中でさりげなく身につけられるシンプルながら上品な雰囲気のあるデザインを中心に製作しています。今回の手仕事展では定番アクセサリーの他、委託先では取り扱いをしていないシルバー色の作品もご覧いただけます。また、受注製作や修理などのご相談も承ります。
日時:2018年10月20日 、21日 11:00〜17:00
会場:COMMUNE BASE マチノワ(町田市中町3-10-6) 
詳細:http://www.filigrano.net/EVENT/exhibition2018.html

            

 

「まちだ未来ビジネスアイデアコンテスト2018」開催
ユニークなアイデアや技術を持つ起業家、若者、女性達と地元町田の企業を結びつけてビジネス創造

(スケジュール)
8月4日(土) 募集テーマ説明会&ビジネスプラン作成セミナー
10月31日(水) 募集締切
11月30日(金) 一次審査公表
12月23日(日) 最終審査
(詳細情報、応募方法)町田新産業創造センターの特設サイトをご覧ください。
https://mbda.jp/businessplan/
(ビジネスプラン募集企業とテーマ)

アイワ広告株式会社http://aiwa-ad.co.jp
①町田、相模原地域の企業や大学が参加する境川のボランティア清掃活動「ボラクエ」を広く市民に知ってもらうためのPR手法の開発
②町田、相模原地域の名物となるようなパンの商品開発(レシピ開発及びネーミング、パッケージ、POP、看板などの総合的なブランディング)
③自由テーマ

株式会社タマパークhttp://www.tamapark.co.jp
①コインパーキングのデッドスペース(未利用部分)を活用した新規ビジネス
②ローコストな新しい車両入出庫管理システム
③自由テーマ

株式会社丸井グループ 町田マルイ、町田モディhttp://www.0101.co.jp/
①未来を見据えた町田=お客さまに喜ばれるお店の在り方とは
日々、進化する町田という街において、お客さまに喜ばれ、必要とされる未来型の店舗に必要なことはどんなことでしょうか。既成概念にとらわれず、未来志向の視点でご提案ください。
②新しいお客さま(≒幅広いお客さま)に、ご来店いただけるお店とは町田マルイ、町田モディには毎日、多くのお客さまにご来店いただいております。その一方で、まだ、ご来店いただいたことがないという市民の方も多くいらっしゃいます。そのような方々が魅力を感じ、ご来店いただくための新たな商品、サービス、体験等をご提案ください。

株式会社ユニコーン(Sports Zone ZIP)http://www.sports-zip.com
①ZIPテニスアリーナ町田」、「ZIPゴルフアリーナ」、「ZIPスポーツパーク」それぞれが持つ機能を相互に活用し、会員の満足度や運動能力を向上させるプログラムの開発
②地域への貢献や住民との交流を増進するためのプログラムやイベントの企画

(募集テーマ説明会&ビジネスプラン作成セミナー)
開催:8月4日
9:30 〜 9:40 オリエンテーション
9:40 〜 12:00 募集テーマ説明
※テーマの背景や狙いを知ることができます。
13:00 〜 14:30 ビジネスプラン作成の基礎
※桜美林大学ビジネスマネジメント学群教授 井上隆一郎
会場:町田新産業創造センター                      参加申込:businessplan@mbda.jp
(主催)株式会社町田新産業創造センター、COMMUNE BASE マチノワ
(共催)町田市
(後援)町田商工会議所、多摩信用金庫、小田急電鉄株式会社
(協力)特許業務法人大貫小竹国際特許事務所、株式会社パットブレーン