マチノワ タノシバ マーケット開催

見る・感じる・味わう=愉しむ                     
たのしむ場所 「 タノシバ 」

日時:10月13日 11:00〜17:00  
場所:COMMUNE BASE マチノワ                        
Live、フード、ハンドメイド&アートと盛りだくさんの催しです。

納涼クラフトまつり2018 / 8月4日(土)、5日(日)

納涼クラフトまつり2018 IN マチノワ

2018年8月4日、5日 午前11時〜午後5時
 町田、相模原で活躍するクラフト作家による「ハンドメイドワークショップ」
(出展)

①貝やヒトデの夏柄のアイシングクッキー(つつおやつ)
②紙でつくる花のアクセサリー「フラージュ」(Mikachi)
③海のハーバリウム、デコレキーホルダー(twinkle mama)
④フルーツやシーグラスで作る「ワックスサシェ」(tiare)
⑤マクラメブレスレット、 ボトルホルダー(Frey)
⑥アロマストーンぬりえ
⑦水引細工のアクセサリー(huit K)
⑧プラパンで指輪を作ろう(ゆらめき工房)
⑨トールペイントで作るバックチャーム、ネームプレート(Elegance Snow)
縁日コーナー(Erinoir)

「まちだ未来ビジネスアイデアコンテスト2018」開催

ユニークなアイデアや技術を持つ起業家、若者、女性達と地元町田の企業を結びつけてビジネス創造

(スケジュール)
8月4日(土) 募集テーマ説明会&ビジネスプラン作成セミナー
10月31日(水) 募集締切
11月30日(金) 一次審査公表
12月23日(日) 最終審査
(詳細情報、応募方法)町田新産業創造センターの特設サイトをご覧ください。
https://mbda.jp/businessplan
(ビジネスプラン募集企業とテーマ)

アイワ広告株式会社http://aiwa-ad.co.jp
①町田、相模原地域の企業や大学が参加する境川のボランティア清掃活動「ボラクエ」を広く市民に知ってもらうためのPR手法の開発
②町田、相模原地域の名物となるようなパンの商品開発(レシピ開発及びネーミング、パッケージ、POP、看板などの総合的なブランディング)
③自由テーマ

株式会社タマパークhttp://www.tamapark.co.jp
①コインパーキングのデッドスペース(未利用部分)を活用した新規ビジネス
②ローコストな新しい車両入出庫管理システム
③自由テーマ

株式会社丸井グループ 町田マルイ、町田モディhttp://www.0101.co.jp/
①未来を見据えた町田=お客さまに喜ばれるお店の在り方とは
日々、進化する町田という街において、お客さまに喜ばれ、必要とされる未来型の店舗に必要なことはどんなことでしょうか。既成概念にとらわれず、未来志向の視点でご提案ください。
②新しいお客さま(≒幅広いお客さま)に、ご来店いただけるお店とは
町田マルイ、町田モディには毎日、多くのお客さまにご来店いただいております。その一方で、まだ、ご来店いただいたことがないという市民の方も多くいらっしゃいます。そのような方々が魅力を感じ、ご来店いただくための新たな商品、サービス、体験等をご提案ください。

株式会社ユニコーン(Sports Zone ZIP)http://www.sports-zip.com
①ZIPテニスアリーナ町田」、「ZIPゴルフアリーナ」、「ZIPスポーツパーク」それぞれが持つ機能を相互に活用し、会員の満足度や運動能力を向上させるプログラムの開発
②地域への貢献や住民との交流を増進するためのプログラムやイベントの企画

(募集テーマ説明会&ビジネスプラン作成セミナー)
開催:8月4日
9:30 〜 9:40 オリエンテーション
9:40 〜 12:00 募集テーマ説明
※ 4社の企業からテーマの狙いや背景が聞けます。
13:00 〜 14:30 ビジネスプラン作成の基礎
※桜美林大学ビジネスマネジメント学群教授 井上隆一郎
会場:町田新産業創造センター
参加申込:businessplan@mbda.jp
(主催)株式会社町田新産業創造センター COMMUNE BASE マチノワ
(共催)町田市
(後援)町田商工会議所、多摩信用金庫、小田急電鉄株式会社
(協力)特許業務法人大貫小竹国際特許事務所、株式会社パットブレーン

 

 

納涼クラフトまつり2018 8月4、5日

 

納涼クラフトまつり2018 IN マチノワ

2018年8月4日、5日 午前11時〜午後5時
 町田、相模原で活躍するクラフト作家による「ハンドメイドワークショップ」
                                                (出展)

①貝やヒトデの夏柄のアイシングクッキー(つつおやつ)
②紙でつくる花のアクセサリー「フラージュ」(Mikachi)
③海のハーバリウム、デコレキーホルダー(twinkle mama)
④フルーツやシーグラスで作る「ワックスサシェ」(tiare)
⑤マクラメブレスレット、 ボトルホルダー(Frey)
⑥アロマストーンぬりえ
⑦水引細工のアクセサリー(huit K)
⑧プラパンで指輪を作ろう(ゆらめき工房)
⑨トールペイントで作るバックチャーム、ネームプレート(Elegance Snow)
縁日コーナー(Erinoir)

 

「小さな美術室」参加者募集

町田在住の彫刻家 高あみが主宰する造形教室。描き、作り、絵の具に触れ、形にならなくても自分の手で体験することを大切にしています。単発でも、連続でも参加できます。

開催:7月22日、9月23日、11月18日 (各回10時〜11時30分)
場所:COMMUNE BASE マチノワ 参加費:1,000円/1回 対象:一歳半〜年長
お問い合せ、申込:amikoami8@gmail.com

7月22日開催分は受付を終了しました。

9月23日開催分は受付を終了しました。